やっかいごと その6 (たぶん 終)

 埒があかない結果が続いており内容証明を出したにも関わらず全く返事がなく梨の礫になっている。依頼した弁護士T.O.氏によると倒産したか場所を変えたんじゃなかろうかという見解で、今までの経験からして相手方の弁護士も対応がなされないままだし諦めたほうが良いと言われた。示談して分割にして譲歩してやったのに初回の支払いだけで後は100万円近く未納法律に基づいて後腐れもなく丸く収まるかと素人目ではそうなると信じていたが、信用はガタ落ち未納の理由内容証明の返事の未返事という不履行。ここまで来ると弁護士云々よりも人間として誠意がない失格である。本当に相手方の弁護士T.H.は司法試験受かって弁護士の認可を受けているのも疑問に感じる番号も捏造しているんじゃねえかとそこまで考えさせられる。この弁護士T.H.は自分より年下のようだが不慣れとかという遵守するべきの法律のプロがそんな理由でできないはずはないし、人間なら相手方のDが倒産したため回収ができなくなりましたとか音信不通になり転居先が分からなくなりましたとか返事ぐらいは返せるはずなのに今日まで返事がない未納のままとは何様なんだよ! 弁護士の資格を持っていても持ち腐れの無礼な無能弁護士か相手を不愉快にさせる詐欺師なのだろう
 最後に進展がなければこのまま終わりにさせていただきます。そのための「たぶん 終」ですから。機会はないとは思いますが弁護士に依頼するときは京○にある樋○卓○総合法律事務所はやめたほうがいいです。アットホームとか爽やかに誠意をもってなんて眉唾、単に相手を不愉快な想いをさせるだけではなく相手のことを考えないし自ら首をしめているし更に恨まれることになりかねませんから樋○卓○総合法律事務所は絶対にやめて他の総合法律事務所に行ったほうが身のためですから!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック