テーマ:今期アニメ

アニメの評価 2021年第1期

 以前からお知らせをしていますが今回は再就職活動でアニメを観る機会がかつてないほど少なく特に新作のアニメは1作品しか観ていなく紹介がその1つしかできない事態になっている。観ている新作の紹介、他の観ている続編の作品名、のんのんびよりの記事と声優紹介の順に記すことにします。 装甲娘戦機 装甲娘戦機製作委員会制作  基は既にア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2020年第4期

 ついにごちうさ3期が満を期して放送された言うまでも無くダンまちと劇場版を観に行った劣等生3期も放送され、観る作品がたくさんあり前にも書いた通り今期は大豊作なので切り捨てるのも勿体ないと本当に思っている。紹介枠の4作に絞るのもかなり苦労した。その中で取り上げる作品はこちら↓ 魔王城でおやすみ 熊之股鍵次原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2020年第3期

 前期はコロナなどのいろいろな事が起きていて今期も延期の作品が存在していているので今後の影響が出るのは必至。ていぼうもその一つ。ダンまちも延期になり次期になってしまいごちうさ3期とダブってしまった。また延期されると今度はのんのんびより3期とダブってしまうい、既にどちらも重なってしまう事態になってしまった。今回もいわゆるなろう系を一つ紹介…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2020年第2期

 皆さんも既にご存知ですがコロナの影響でアニメ制作と放送に影響が出ている時期で放課後ていぼう日記の様に一旦休止したり、リゼロ2期の様に始まる直前で延期されたがこれに関しては仕方がないと思っている。無理に強制して放送いわゆる作画崩壊を見せられたらポカーンとしたり唖然としているシーンを除いてガッカリするし一部のファンから裏切られたなんて言わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2020年第1期

 今回は新アニメを観るチャンスが無くピンチだったことを最初に書いておきたい。だから文章も文法が成り立っていないことがあるのでご了承ください。今年も昨年の封神演義、フルーツバスケット等の以前放送した作品のリメイクが続きそうだ。今回もその様な作品が紹介されているので記憶に辿ってその作品の解説があります。 ネコぱら NEKO WOR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2019年第4期

 今回は観る作品を限定をしたため新しく観るのが全て取り上げることになってしまった。他のアニメは続編の作品しか記されていない。前期で実は追い込まれこの記事を書いた感じだったのでそれだけは避けて最初から観る作品を限定をして絞った。これからもその様なことになるかもしてないのでご了承ください 戦×恋 (ヴァ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価2019年第3期

 山の日です。恒例のアニメ評価がやってまいりました!期待していて待っている人はいないと思いますが… それはともかく今期のキーワードは「チート」だと思う。ピンチにならないので面白味が無いと思う人がいるいっぽう安心して軽く見れるし分かりやすいし清々しいと思う人もいる。自分は後者支持派です。映画でも犯人や最後の敵が誰って分かっている方がその人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価2019年 第2期

 元号も変わり最初のアニメの評価ですが、前回から予告した通りYU-NOを取り上げるのは決まっていたのですが、後がなかなか進まず一通り見てもどれにするか迷って迷いまくって他の3作品を決めました。おまけで書きますがフルーツバスケットが封神演義同様リメイクされています。当時は原作が完結していなくアニメ化され、今回は終わりの方は内容が異なるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2019年第1期

 今年最初の恒例のアニメ評価の時期がやってまいりました。今回は取り上げる作品は決まっているのは書くだけなのだが、決まっていないのはどれにしようかと悩んだ結果、ようやく埋まった感じになった。始めから五等分の花嫁とエガオノダイカは既に話題になっていたのでその辺のサイトとか見てくださればそっちの方が詳しく記されているので取り上げることは避け、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2018年第4期

 今回は期間が短いっていっても2日程度しか短いが観ていきカットする方が多かった。不作ではないんだけど面白味があるのとそうではないのと別れたと思う。後者は切り捨てでカットも何作かあったから不作ではないという理由だ。エロ系もあったが、取り上げるのと期待外れだが観る事にしたと分かれている。 うちのメイドがウザすぎる! 中村カンコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2018年第3期

 山の日の今日は恒例のこのブログのアニメ評価の日です今回は取り上げる作品は概ね決まっていたため悩まずに文章を書くだけで結構楽だったしこの記事の製作期間も最短じゃないかと思う。やはり一押しは邪神ちゃんドロップキックは相変わらずだけど他の作品もかなり侮れないのも幾つかあった。 はたらく細胞 清水茜原作  ただの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2018年第2期

 今回は2作品がすぐに決定した。連休中に編集出来て順調にこれらを作成することが出来た今回の作品は決めゼリフ(?)みたいなのが目立つのでついでに紹介してみた~ ヒナまつり 大武政夫原作  超能力者とヤクザとミスマッチが興味をそそる作品。なぜヒロインのヒナ(声:田中貴子)が現代へ来たのか不明だが主人公のチン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2018年第1期

 今年もこの時期がやってまいりました!今回は削って削りまくって観る作品数も少なくしたため4作品も早いうちに決めることが出来た。今年もまんがタイムきらら(芳文社)の作品が多く紹介するかもしれない ゆるキャン△ あfろ原作  キャンプのネタの作品かと思って観たが意外にはまりキャンプの知らない事も知って役…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2017年第4期

 またこの時期がやってまいりました。今年最後のアニメの評価。今回も3作品は取り上げようと思った作品だが残りの1作品が結構悩んだ残った結果にまたなってしまった半分前作のある話を取り上げるようになってしまったがメリハリはある作品だと思って選んでみました。 僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件 松本ナミル原作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2017年第3期

 今期はチェックした作品は多い方で未だに削り切れない状態が正直でこの評価後にも他にはの作品の中に削ってしまう作品があるかもしれないが、今回取り上げる作品は削ることは無いだろうと言える作品である。異世界と現実世界(?)がごっちゃになってしまった 異世界はスマートフォンとともに 冬原パトラ原作 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2017年第2期

 毎年そうだが4月から始まるアニメは一番多いのでどれにするか迷う。それじゃあ気になるだけをやればいいじゃんといってもまだ数は多いし閲覧する方も長々とたくさん書かれてもという事もあるし自分だってそんなにたくさん書くのは大変だし簡潔に書きたいのが正直ですので今回も自分なりに選りすぐりの作品4作を絞りに絞って書きました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2017年第1期

 全ての中でこの第1期と第3期が一番遅い公開だが、そのためかなり余裕があったと思う。今期は観ているアニメも少なめで取り上げる作品も大まか決まっていたしやりやすかった。 この素晴らしい世界に祝福を!2 暁なつめ原作   略称は最初の4文字でこのすば。前作に引き続きコミカル重視のRPGてな感じで依頼を探してダンジョンでミッシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2016年第4期

 今回は勝手だが空を飛ぶや宙を浮くそんなのがメインになっている、ブレイブウィッチーズや終末のイゼッタとか。WWW.WORKING!は詳しいことを書いているのが多いので今回はその作品は取り上げず他の作品を敢えて取り上げることにした。うまくかけているかどうかは別として… 競女!!!!!!!! 空詠大智原作  お尻メインの尻相撲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2016年第3期

 今回から第3期の発表はこの日今年から始まった山の日にすることにしましたので早い作品はクライマックスが始まろうとすることになるので今更何だという内容になる可能性があるのでそこは受け流して結構です。  今期の傾向は続編がブランクがかなりあるにもかかわらずかなり質が良くて前作の続きが大まかではあるが思い出せるので違和感無く入った。反面初め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2016年第2期

 今回も来ましたアニメ評価を称する自分自身思った事しか書かない記事である。今回は作品を決めるのは早かったが内容を観てからが遅れて取り上げる作品が結構最近まで全て観ることになってしまった。観て感じたのはヒロインがボケをかます事が多い事だ ばくおん! おりもとみまな原作  高校生がバイク通学する話で(カブで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2016年第1期

 今年もまたこの時期がやってきました。自分自身がやっている事だし個人の見解でやっているので他人からすればそれは違うと反したことを書くのはご愛嬌として軽く受け流してください。  今回は3作品は最初から決めていたので楽だが残り1作品はどれにするかまた迷ったのであまり良いコメントは書けていない恐れがあるのでご了承ください{%おじぎちゃんhd…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2015年第4期

 今回は続編が多くて今回取り上げるのも殆どだし全てパワーアップしているのが良い。普通なら前作と比べて面白くないというのだが自分がみる限りそんな作品は見当たらない。それでは今回取り上げる4作品は以下の通り↓ 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 七月隆文原作  お嬢様学校の特有の世間の浮世離れをなくすために主人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2015年第3期

 今回もアニメの評価を始めます。で今回に限り事情によりアニメが始まる翌月の最初の日に発表することになった。いつもだともう1週遅らせ10日前後にやるのだが今回は少々早めにした。  今回作品で目立ったキーワードは2つ。一つ目は「女尊男卑」で女性キャラが引き立っている反面男性キャラが不利になったり冷ややかな扱いをされていて監獄学園がいい例だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2015年第2期

 またこの時期がやってまいりました。今回は2015年4月に始まったアニメを中心に書くことにする。今回は時期もあって多数の作品があるが放送局がMXに偏っているのが目立った。当分MXはそんな方針らしいのでそういったパターンが続きそうである。 えとたま 白組&ダブリエ・コミュニケーションズ原作  干支の話だが自分が知っている話では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2015年第1期

 今回も恒例のこのコーナーがやってまいりました。今回は2作品は既に決まっていたが残りの2作品は結構悩んで結果取り上げたという事なので他にはで書いてある作品も取り上げる値はしているのでそちらの作品もよろしく! ISUCA 高橋 脩原作  妖魔が人間の精力を吸いつくす少々グロテスクな部分があるが弓矢の名手のヒロインの朔邪(声:木戸衣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2014年 第4期

 今回は観るアニメが結構あって数えただけで新作だけでも12本もあったため何を取り上げようか正直悩んだ。どれも甲乙つけがたいしキリスト教関係の七つの大罪にまつわるネタが2作品あるので片方を取り上げる事にした。 俺,、ツインテールになります 水沢夢原作  ツインテールをこよなく愛する主人公総二(声:島﨑信長)が属性(フェチのようなも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2014年 第3期

 また来ました!恒例のアニメの評価の時期がやってまいりました今回はTBS系列のアニメが結構いけてる感じがした直観だけど…もちろん今回紹介します。そのため結果TBS系とコメディ半々紹介になってしまった  さばげぶっ! 松本ひで吉原作  サバイバル部のコメディー作品。撃たれて血は出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2014年第2期

 恒例のアニメ評価またやります。今回のキーワードとして「兄妹(義兄義妹)の絆」だと思う。今回はその路線で取り上げるのは3作で残りの1作品をどの作品を取り上げようかそこで迷った。 僕らはみんな河合荘 宮原るり原作  ストーリー重視の作品だが登場人物が難癖が多いのでコメディータッチな内容になっている。メインは本好きで友達がいなく事実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2014年第1期

 今回もこの時期に来ました。続編が目立つ中新作のアニメ作品も頑張って放送していると思う。今回も4作品を紹介していきたい。 のうりん 白鳥士郎原作  農業学校をメインとしたラブコメだが農業でそんな事が出来るのかと思ったし、このイベントで最初の回を上映したようだがなんともいえない顔をしていた人がほとんどだったが話が進むにつれて全体の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメの評価 2013年第4期

 恒例になっているこのコーナーまたやる時期になった。去年の今頃はプロバイダの異常で中止になったが、今回は再びできるようになった。今期の傾向としては続編が更に目立っている。以前に紹介したフリージングやIS等がそうである。新作に関しては作品名が長いのが目立っているようにみえる。紹介する作品も半分が長い作品名である。 のんのんびより あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more